FC2ブログ

Entries

博多の縁起菓子『博多運盛』の運盛ようかん

福岡市上川端町の『博多運盛』の和菓子を先月購入しました。名前に「ん」のつく野菜餡を用いたオシャレな縁起菓子が揃っている『博多運盛』です。うんどらと言うどら焼きをいただきましたが、それとは別に羊羹も購入していましたので、ようやく羊羹もいただくことにします!!『博多運盛』の羊羹は運盛ようかんと言うネーミング。茶色のパッケージのダークチョコ羊羹と白いパッケージのホワイトチョコ羊羹の2種類があります。いず...

『虎屋』の干支羊羹です♪2020年は春陽の子

コロナ騒ぎが激しい現在。なんだか、すごーく甘いものが食べたい気がする・・・。しかし、あまり出かけたくないなあと自宅のストックお菓子を物色していたら(仏壇にあります!)、お正月に弟のお嫁さんAさんが毎年お年賀にくれる『虎屋』の羊羹が大切に供えられていました!!羊羹は非常に日持ちがするし、お正月は食べるものがいっぱいあるので勿体なくて、仏壇のお供えものになっていたという・・・。これは!!発見した嬉しさ...

『虎屋』の干支羊羹 2019年は笑み亥の子!

毎年恒例の『虎屋』の干支羊羹を弟の奥さんAさんからいただきました♪いつもお正月のお年賀にこうして『虎屋』の干支羊羹をいただくのですが、すっかりご紹介が遅れてしまいました。   今年の干支は亥。申年から始まってもう4年続けて干支羊羹をいただき続けています。昨年は戌年で春戌というお題がついていました!毎年、干支のお題がついた『虎屋』の干支羊羹ですが、今年は笑み亥の子という可愛らしいお題です!   紅練...

『虎屋』の干支羊羹 2018年は春戌!

今年も弟の奥さんからのお年賀で『虎屋』の干支羊羹をいただきました!!今年は戌年!なので干支羊羹も戌がモチーフです。毎年すごくおいしい『虎屋』の干支羊羹!!すごーく楽しみです!ちなみに申年、酉年の干支羊羹はこちらです!⇒跳猿羊羹、初鶏羊羹   お題は春戌となっており、抹茶羊羹の背景に犬の耳がデザインされているようです!   緑の練り羊羹で草木が芽吹いた春の庭を黒の練り羊羹で犬の横顔を表している意匠だ...

祐徳稲荷神社の門前商店街名物『新油屋』の稲荷ようかん!

いくら日持ちがするとは言え、とっくに食べてしまった鹿島のおみやげお菓子を続けてご紹介!間もなく、鹿島⇒太良へ友人と旅行に行くので、旅の予習といいましょうか?前回の旅の復習といいますか?そんな感じで鹿島のお菓子が続きます。今回は秘密のケンミンSHOWでも紹介された祐徳稲荷神社の有名な門前菓子である稲荷ようかん!!参道にある『新油屋』というお店の名物羊羹です。ワタシが行った時は、『新油屋』はたまたまお休み...

『アスカコーポレーション』 宝匠 極本練羊羹、抹茶をいただきます!

『アスカコーポレーション』でお取り寄せした宝匠 極本練羊羹の小倉をいただきました。その後、続けて金時を食べ、この金時のあまりのおいしさ珍しさに感激した次第ですが、写真を撮り忘れてしまい、ご紹介ができませんでした。(涙)そこで、せめてもう1種類の抹茶をご紹介します。ちょうど『虎屋』の新緑(抹茶羊羹)と続けてになるので、食べ比べ記事にはちょうどよろしいかと!羊羹の色味も『虎屋』の新緑に近いです♪しっか...

『虎屋』の小形羊羹 干支パッケージ 新緑~Aさんからのプレゼントです♪

今回もおやつは羊羹です♪(実は2月上旬にとっくにに食べてしまっております!)今回ご紹介の羊羹は弟の奥さんのAさんからのプレゼントの『虎屋』の小形羊羹です。お正月にAさんから『虎屋』の干支羊羹、初鶏をいただいた時、これもどーぞ!とおまけにいただいた干支パッケージの羊羹。とっても可愛い干支の鶏の絵柄のパッケージです。   抹茶入羊羹、新緑が2017年の干支の酉をモチーフにしたパッケージに入っています。...

『アスカコーポレーション』の宝匠 極本練羊羹をお取り寄せしました!

またまた羊羹のご紹介記事が続きます!今回いただいた羊羹は意外なところが販売している羊羹。なんと!化粧品会社の『アスカコーポレーション』の羊羹です。ワタシはここ数年『アスカコーポレーション』の化粧品を使用しています。劇的に変化があった!というわけではありませんが、まあ、使っていて悪くないし、合成界面活性剤や有害性が高い添加物が全く入っていないということから使用し続けています。化粧品の他にもここの会社...

『笹屋伊織』福袋から干支菓(酉)をいただきます!

初売りで手に入れた『笹屋伊織』の福袋の中から、ようやく干支羊羹を食べました。『笹屋伊織』の干支羊羹は干支菓(酉)というネーミングです。酉の絵柄の今年らしいパッケージです。   Aさんからもらった『虎屋』の干支羊羹は初鶏というネーミングのとても上品な羊羹でした。こちらは鮮やかな紅色の羊羹です。   手亡豆と白小豆の羊羹を紅麹で着色した羊羹です。八女茶とセットでいただきます。今回の器は有田焼、深川製磁...

『虎屋』の干支羊羹 今年は初鶏!

今年も弟の奥さんAさんから『虎屋』の干支羊羹をお年賀にいただきました!甘党の我が家はみんな、羊羹が大好物!昨年も虎屋の限定干支羊羹をお取り寄せしてくれたので、しっかりいただくことができました。昨年は申年で跳猿というお題の羊羹でした!今年は酉年でお題は初鶏!!すごーく可愛らしく新年にふさわしい羊羹です!      黒煉羊羹にとさかを思わせる紅煉羊羹を組み合わせた意匠で、鶏が新たな年のはじまりを告げよ...

七夕の日のデザートはうきは市吉井町『御菓子処 ひた屋福富』の葛ようかん

昨日は七夕でした。 その日、夜遅く帰宅したため七夕お菓子を食べられなかったことが何より残念。なるべく二十四節気に合わせて季節のお菓子を!などと思ってはいますが、その通りにはなかなか行きません。七夕の日に七夕らしいお菓子を!は実現しないまま翌日持ち越し。翌日の雨の中、一日遅れで七夕のお祝ということで・・・。過ぎてやっても縁起はいいのかな?悪そうだったら、ただのおやつタイムということにします。とってお...

大宰府『菓子而藤丸』の和菓子、あじさい

ニコライ・バーグマン展の〆は、今回は梅ヶ枝餅ではなく『菓子而藤丸』の和菓子です。梅と紫陽花が特に素晴らしかったので、梅か紫陽花を題材にしたような和菓子はないかな~と鼻歌まじりに訪れました♪   いつものように入りづらいことこの上ない引き戸をガラガラしながら、こんちには!この日はいつになく、常連外のお客さんの来訪が多いようです。おそらくバーグマン効果だと思います。バーグマン帰りっぽい、ワタシと同世代...

東京みやげ『虎屋』空港限定 小形羊羹詰合せをいただきました!

本日、コメントが送信できない??なぜかエラーになってしまいます。ブロ友さんにコメントが送れません。自分のブログにもコメントが送れないんですが、これはどうして??とってもネット音痴のワタシはどうしていいやら??状態。少しお返事待ってくださいね。弟の東京のお友達が我が家へやって来ました。数日お泊りして、九州観光を楽しむとのこと!なんと、おみやげに『虎屋』の羊羹を携えてくれています!!なんと嬉しいことか...

積雪と『虎屋』の干支羊羹 跳猿

九州なのに、こんなに雪が降りました・・・。この雪の中を出勤です・・・。   そして、25日から行く予定にしていた鹿児島旅行ツアーは催行中止です・・・。『いぶすき秀水園』宿泊のツアーでした。楽しみにしていた、せっかくの連休が・・・。お休みはふて寝して過ごすことにします。気を取り直して今年らしい和菓子のご紹介とようやく片付けた正月っぽい飾りも見納めにご紹介。   鏡餅、羽子板、宝袋はさすがに片付け終わ...

東京おみやげおやつ編⑤ 『虎屋』の羊羹

東京駅から丸の内南口、『東京ステーションホテル』に入り、2階に上がると出現する『TORAYA TOKYO』。カフェスペースと売店があり、ここで東京駅の絵柄のパッケージの羊羹を購入することができます。とってもステキなお店ですが、時間がないため、カフェは断念。その代わり、羊羹をおみやげに買って帰ります。   こちらが、その東京駅のパッケージ。東京駅限定品なので、ここでしか買えません。ただし中身は同じ。...

東京おみやげおやつ編② 『舟和』の芋ようかん

数日経って、家族が帰って来ました。随分、楽しんで来た様子で、JTBのサービスプランの昼のはとバスコースにも参加したそうです。夜も、昼もはとバスに無料で乗れて、それはよかったね。お昼のコースで浅草の浅草寺に行ったので、おみやげは、そこで買った『舟和』の芋ようかんと『木村家本店』の人形焼です。庶民派おやつのおみやげです。本日いただくのは『舟和』の芋ようかん!      フライパンにバターをひいて焼いて...

秋のおやつ~芋、栗、かぼちゃ 芋編 『菓子処きくや』の芋ようかん

自宅用おやつに『菓子処きくや』で購入した芋ようかんを早速いただきました!!秋といえば芋、栗、かぼちゃ。今回は芋編ということで! おいものおやつのご紹介です。1個100円ちょっとと格安なのに、量もたっぷりの芋ようかんです。   八女の和菓子屋さんのお菓子に合わせては、やっぱり八女茶でしょう。   う、うまい!!これは舟和のより、いける!!(あくまで個人的感想です。)ほっこりして、素朴なおいしさです。...

自宅でひな祭り~『宗家 源 吉兆庵』ひいなあそびをいただきます!

先月、福岡に行った際、買って来ていた『宗家 源 吉兆庵』のひな祭り用和菓子。その名もひいなあそび。ショーケースを覗き、あまりの可愛らしさと季節感あふれるパッケージについつい引かれて購入決定。      『源吉兆庵』は岡山に本店がある   岡山創業の創作和菓子店。   銀座にも本店があるようですが、   そういえば、岡山発祥らしく   マスカットや白桃を使った   高級和菓子で有名です。   岡山駅...

「とらや」羊羹 夜の梅をいただきます!

母の友人から、以前いただいていた『とらや』の羊羹、夜の梅。なんと更に弟の奥さんAさんからもおみやげにもらってしまいました!!フンパツしてくれて嬉しい限り。今回はAさんのおみやげの夜の梅を皆で食べちゃいまーす。    この、高級感のある竹皮風の包装がたまらないのです。1本でもかなりお高い夜の梅。でも、さすがにおいしいことこの上なし。   正月らしく、父が購入したとっておきの『賞美堂 其泉窯』の銘々...

「とらや」お菓子の詰め合わせから栗ごよみを

母のお友達から、『とらや』のお菓子の詰め合わせをいただいてしまいました。高級な『とらや』の羊羹、夜の梅も竹皮包で入っていました!!ひゃー!うれしい。空気が澄んでお月様もキレイなので、月見お菓子といきます!   豪華な箱詰めでっす。      夜の梅は賞味期限が長いので、今回のおやつは賞味期限の短い栗ごよみにします。      栗の味がしっかりします。しっかり甘くて、しっかり美味い。裏ごしされた栗が...

『村岡総本舗』の栗羊羹をようやく!

今年6月に行った小城、唐津、呼子旅行の際に購入した『村岡総本舗』の栗羊羹。日持するのをいいことに、これまで寝かせていました。さすがに賞味期限がせまりつつあります。賞味期限前にやっと食べることにします。11月9日期限。もうすぐじゃないか・・・。こんなに眠らせていたとは・・・。でも栗羊羹はいまでしょ。ということで、11月に食す栗羊羹。      八女茶とセットでいただきます。このところ画面がけっこう洋...

とらやの羊羹“菖蒲あわせ”

3月に東京に行った親からのおみやげ、『とらや』の羊羹をようやく食べることにしました。羊羹は日持ちがするのですごーく助かります。これも賞味期限は8月末までOK。季節の羊羹“菖蒲あわせ”です。        箱も捨てるのが惜しいくらい美しい絵柄です。  虹のようにキレイな羊羹。色のグラデーションは  菖蒲襲(しょうぶかさね)でしょうか?  食べるのが惜しくなります。でも食べます。  今回の器は、  今年の...

Appendix

プロフィール

GUIHUA

Author:GUIHUA
器が大好き!!コーヒー、紅茶、日本茶と和菓子、洋菓子を組み合わせお家でにやにやしています。
自宅でのティータイムをご覧ください。

カテゴリ

カレンダー

08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

最新トラックバック

検索フォーム

QRコード

QR