FC2ブログ

Entries

現在進行中の苺活!愛媛イチゴと福岡イチゴの食べ比べ♪

2月半ばから3月の初めくらいが一番イチゴがおいしい季節なのだそうです!
今が一番おいしい時期に大好きなイチゴをたくさん食べたい!!と今回はイチゴパフェではなく、そのまんまイチゴをご紹介。

地元のイチゴ園で先ごろ食べたばかりの福岡県産イチゴと先月半ば四国に旅行した際に買った愛媛県産イチゴの食べ比べです。
愛媛県産のイチゴは1月半ば購入とイチゴ最盛期ではないながらも非常においしくて、未だにしっかり記憶に残っているほど!
愛媛県東温市にある『東温市さくらの湯観光物産センター』で買ったイチゴは「あまおとめ」「よつぼし」
東温市で生産されたイチゴですが、お値段が非常に安い!!
1月は福岡ではイチゴは非常に高く(今でもですが)、1パック200円なんて出会うことがありません!
「よつぼし」も300円です~!
しかも、福岡県内ではめったに見かけることのない品種。「よつぼし」は1月のイチゴ狩りでお目にかかり、たくさんいただきましたが、「あまおとめ」は初お目見えです!

ブログ1あまおとめ&よつぼし   ブログ6あまおとめ&よつぼし

とにかく、お値段がとっても安かったことから、洗ってお皿にもりもり盛って皆でバクバクいただきました。
品種もこの中にごちゃ混ぜですが、赤い色味が濃いのが「よつぼし」。色味が薄くでかいのが「あまおとめ」です!
右上の写真では左が「あまおとめ」。右が「よつぼし」です。わかります?

ブログ4あまおとめ&よつぼし   ブログ5あまおとめ&よつぼし

下の写真でも左が「あまおとめ」。右が「よつぼし」。
こちらではヘタもキレイにとって味わって丁寧にお味の確認を。

ブログ9あまおとめ   ブログ10よつぼし

早速、「あまおとめ」ですが、非常にミルキーで甘みが強く酸味が少なく、とにかくワタシ好みのおいしさ!!
これ最高です~!!
家族にも大好評!
なんとなく、「さがほのか」系の味かな?と思ったら、ワタシの味覚さすがです~
「あまおとめ」は、「とちおとめ」と「さがほのか」の交配によって生まれた品種なのだとか!!
愛媛県のオリジナルいちごである「あまおとめ」は酸味の少なく甘く香りの良さが特徴。
昔、イチゴにお砂糖と牛乳をたっぷりかけてつぶして食べていた時のような味といったら、わかりやすいでしょうか?そんな感じのミルキーなおいしさなんです♪
お砂糖と牛乳を加えなくてもそのまんまイチゴミルクの味!とてもおいしいです!!

「よつぼし」は1月3日にイチゴ狩りに行った時に食べまくったおいしいイチゴです。
福岡県産も愛媛県産の「よつぼし」も変わらずおいしいです。
酸味と甘みのバランスが良くて、真っ赤でイチゴらしい外観も嬉しいです!
「よつぼし」は三重県、香川県、千葉県と九州沖縄農業研究センターが共同で開発した新品種。
愛媛県のお隣の香川健が開発にかかわっているので、四国でもメジャーなんでしょうか?

愛媛県はみかんの産地で柑橘類が非常においしいですが、イチゴもめちゃうま~!!
四国旅行では柑橘類や讃岐うどんを山ほど買って来たのですが、イチゴのおいしさにも感激しました!
そして安い!!



そして一番イチゴがおいしくなった頃に購入した地元福岡県産のイチゴがこちら!
八女市の『プーさんのいちご園』で購入した「恋みのり」
人気のイチゴ狩りスポットの朝取りイチゴの上、珍しい品種ということもあってか、お値段1パック630円とちょっとお高め。
でも大粒ですし、デパートで買ったらもっと高いはず~と納得して購入です♪

ブログ1ぷーさんのいちご園   ブログ2恋みのり

スーパーなどではなかなか見かけない品種ですし、スタッフの方に選んでもらって1パックを購入しました。
おススメはイチゴのヘタが反っているものがおいしいのだとか!!
そして「恋みのり」は「かおり野」に似たタイプの品種でかおりが高く非常においしいのだそうです!
選んでもらったのは、ほどほどに大きくて、現在この中で多分一番おいしいだろうというパック!

それがこちらです♪
真っ赤赤でルビーのよう!つやつやで見るからに間違いないタイプです~

ブログ3恋みのり   ブログ4恋みのり

お味は本当に甘くて酸味もあり、ジューシー!
ザ・イチゴというおいしさでした♪
「恋みのり」は、久留米試験場にて育種された、2017年に産まれたばかりの新品種です。
実が中まで白く、シャキッとしていて歯ごたえがあります。
かおりが強く、甘さと酸味のバランスがいいので、さわやかな後味を楽しめます。
形は大きく丸く、実がしっかりしていて、傷みにくいのでお土産にも最高だそうです。
ワタシは同じ福岡県で作られたイチゴなら「あまおう」より断然こっち派!

イチゴ農園の方も「あまおう」は酸味が強く、実は甘みが少ない品種おっしゃってました~!!
うーん。これには納得!
1月のイチゴ狩りの時も家族中、「あまおう」いまいち!の声が続出。
時期ではないからか?と考えたのですが、実は結構すっぱいイチゴということが判明!
確かに甘さでいうなら「あまおとめ」は最高です!
ワタシは酸味が少ないタイプが好みですが、甘みと酸味のバランスがいい「かおり野」に近い味ということで「恋みのり」もかなりいける!と大好きになりました。

3月は本格的にイチゴがおいしい季節です!
色んな品種のイチゴが楽しめる時代です~。
これからも、せっかくなので、色々見つけたら大人買いして食べてみようと思ってます!
ワタシの苺活はまだまだ続きます!


関連記事
スポンサーサイト



この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://shang794.blog.fc2.com/tb.php/1594-7b0efdb2

トラックバック

コメント

[C2751]

今は四国でもいちごが盛んなのですね
1パック200円とは信じられません
この連休、金毘羅さんの近くの喫茶店でイチゴパフェを食べましたが、やはりお高かった・・・・
なので、それ以後はイチゴチェックせずに、ミカンジュースばかりに気を取られて失敗しました
あまおうは王者ですが、イチゴがおいしい季節、いろいろな種類の特徴もあるし、堪能したいですね
  • 2020-02-24 21:13
  • Yottitti
  • URL
  • 編集

[C2754] Yottittiさんへ

ワタシもビックリの愛媛の苺でした~
1パック200円で激うまでしたよ~!!
ワタシは1月半ばに金毘羅さんに行ったのですが、この連休中は外国ではなく金毘羅さんだったのですね!!
近くの喫茶店で高いといえば、もしや資生堂パーラーですか?
ミカンジュースはワタシも色々買って自宅でもずっと飲んでました!
さすがに愛媛のみかんジュースはおいしいですね~
似た時期に同じ界隈に行かれたので、わわわ♪と嬉しくなりました!
ワタシも早く四国旅行記をアップしなくては!
あまおうは意外に酸味が強くて他の品種に心惹かれている昨今です!
  • 2020-02-25 18:39
  • GUIHUA
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

GUIHUA

Author:GUIHUA
器が大好き!!コーヒー、紅茶、日本茶と和菓子、洋菓子を組み合わせお家でにやにやしています。
自宅でのティータイムをご覧ください。

カテゴリ

カレンダー

03 | 2021/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最新トラックバック

検索フォーム

QRコード

QR