FC2ブログ

Entries

『NIPPONIA HOTEL 八女福島 商家町』八女の古民家継承型ホテルへGo to宿泊 お部屋はKITAYA BETTEIへ③~Go to八女旅

さて、いよいよお泊りの宿へ向かいます!
『NIPPONIA HOTEL 八女福島 商家町』です!今年4月にグランドオープンしたばかりです!!
町に点在する歴史的建造物をリノベーションし、プロのホテルパーソンがサービスを提供する古民家ホテルというコンセプトで全国に展開しているNIPPONIA HOTEL。
こちらの『NIPPONIA HOTEL 八女福島 商家町』は八女福島の旧大坪茶舗と福島酒造の建物をリノベーションし、客室としています。
ワタシ達が宿泊するお部屋は旧往還道沿いの福島酒造の建物です。ホテルのフロント、レストランもこちらの建物に入っています!

ブログ1ニッポニアホテル八女福島   ブログ2ニッポニアホテル八女

こちらが正面玄関側。一見するとホテルとはわからない感じです。
裏手に回ると駐車場があり、隣接する建物では現在でも焼酎造りが行われているとか!
テラスも作られて優雅な雰囲気ですが、この暑い中、利用はしないでしょう。
ちなみにワタシ達が泊まるお部屋は2階のお部屋で、右上、右下の写真のお部屋になります!

ブログ2テラス   ブログ4泊まる部屋

裏から入った玄関。フロントは元帳場だった所のような感じです。

ブログ3ニッポニアホテル   ブログ5フロント

フロント前の土間だったような所に腰かけてウェルカムドリンクをいただきました!
極上の八女茶です。色味も美しい翡翠色。もちろん、おいしいことは言うまでもありません。
JAPANESE TEA HOTELがコンセプトなので、ウェルカムドリンクから八女茶が登場します♪

ブログ2ウェルカムドリンク   ブログ3お菓子

お菓子もホテル手作りの八女茶のクッキーなど。こちらもお茶が濃厚でした!

ブログ4八女茶   ブログ5部屋

Go toトラベルを利用して、とてもお得に宿泊できるのが嬉しい限り!お部屋は母屋棟の82㎡のスタンダードルームです。

ブログ6ひのき風呂   ブログ7洗面所

扉を開けると左手にバス、トイレがあり、右手にクローゼットとなっています。
お風呂は深々入れる立派なヒノキのお風呂!洗い場も十分に広くて、温泉でないけど満足しそうです!!

ブログ8バスアメニティ   ブログ9お茶風呂

バスアメニティは2018年に日本初上陸したフランス発のスキンケアブランド、CODAGE (コダージュ)
オーガニックのアメニティブランドです。
そしてなんと檜風呂には茶葉が入った麻袋が用意され、お風呂もお茶風呂が楽しめる趣向♪とことん八女茶が楽しめますね!

ブログ10アメニティ   ブログ11階段

シャワーキャップ、歯ブラシ、ゴシゴシタオルなどもしっかり用意されています。
1階はお風呂と洗面所、トイレとクローゼットスペースのみになり、そのまま階段で2階へ。
2階が客室となります。

ブログ12広間   ブログ13広間

広々とした和室は障子ではなく摺りガラス戸で仕切られています。昔のものなのでしょうが、とてもモダン!

ブログ14床の間   ブログ15床の間

八女の建物に多い黒い床の間の壁。オシャレだなあと思います。
商家の特徴なのかな?

ブログ16ガラス戸
   この摺りガラス本当に素敵!
   細い内縁がぐるりと
   部屋を囲んでいるんですが、
   補修はされていても、ほぼ昔のまま!
   所々、傾いていたりと本当に
   昔のままに残されています。

お隣が寝室です。
ベッドのマットレスは世界の一流ホテルで使用されている上質なものだそうです。
リネン類は皇室御用達の最高級リネン!なので寝心地は最高だと思います。(実際そうでした♪)

ブログ19寝室   ブログ20寝室

古民家は見事に再生されて、ですが昔の名残はしっかり残っていて、いい活かされ方をしているなあと感心!
とても快適です。
内縁の傾きは若干怖かったですが、一周恐る恐る歩いてみました!
しかし、こちらのホテルは時計、テレビは置かないというコンセプトらしく、この日、半沢直樹をナマで観ることは出来ませんでした~
自宅まで車で15分。帰って観るのは簡単ですが、いきなり日常になるのも・・・なので、あきらめて、ゆったりお風呂に入ってシートマスクして過ごしました。

ブログ17お茶   ブログ18冷茶 水

お部屋はお茶類も充実!!
八女の煎茶はもちろん、八女の紅茶やコーヒーもあります。
そして、冷蔵庫には八女茶の冷茶があり、暑いときには、この冷茶がおいしいのなんの!!
早々と飲み上げてしまいました!!

ブログ1冷茶   ブログ21屋根

おいしい八女冷茶最高です♪
しかし、テレビがないとなんとなく退屈。
暑いし、あまりにおなじみ過ぎる八女なので、改めて出歩く気にもそうならずなのです。
早めに夕食にしているので、そうこうしたら時間になりました。
屋根の下の部分がちょうどレストラン棟!
この後、おいしいディナーをいただきます♪お食事の様子はまた次回!


関連記事
スポンサーサイト



この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://shang794.blog.fc2.com/tb.php/1711-9de6e35d

トラックバック

コメント

[C3036]

古民家を活かしたいいコンセプトのホテルですね
そしてお茶やお酒はお手の物、プロの味が楽しめますね
和室から畳の香りがしてきそうで癒されます
擦りガラスもきれいで、タイムトリップしたようです
新しいホテルだから、ベッドタイプのお部屋もあり、使い勝手も良く、癒されますね
現代人の特性なのでしょうけど、パソコンが壊れるとドキドキしちゃうし、テレビも身近過ぎて、ないのは不自由そう
時計もないとは時計を持たない私は大変ですが、時間に追われる現代人が、本来の生活のスタイルを見直すいい機会なのかもしれませんね
  • 2020-09-14 15:26
  • Yottitti
  • URL
  • 編集

[C3038] Yottittiさんへ

ここのホテルは全国で古民家再生のラグジュアリーホテルを展開しているニッポニアホテルグループのお宿です。
お城ステイをやっているのも、ここなんですよ!
遠くの古民家ではなく、地元でよく見ていた、なじみのある建物にステイというのもよかったです!
中はこんなだったんだ~!というのもわかるし、殆ど手を加えていないというのもわかりました!
最低限しか手を入れないのに、とても快適でうまく再生されてありました!
元々がかなり贅を凝らしたお部屋の造りだったので、そのままの方がありがたいですね!
さすがにお部屋の八女茶もおいしかったですよ~
テレビ、パソコンがないとやはり寂しいですが、よく眠れましたよ!
時計はわりとはめる方ですが、逆に近いところ過ぎて忘れて行ってしまいました~

いよいよ東京もGo to開始になりますね!さて、どちらに行かれますか??
  • 2020-09-14 23:00
  • GUIHUA
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

GUIHUA

Author:GUIHUA
器が大好き!!コーヒー、紅茶、日本茶と和菓子、洋菓子を組み合わせお家でにやにやしています。
自宅でのティータイムをご覧ください。

カテゴリ

カレンダー

09 | 2020/10 | 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最新トラックバック

検索フォーム

QRコード

QR